ネバーランドはどこにある?

ネバーランドの本当の場所をご存知ですか?

(ネバーランドへ向かうピーター・パンたち:梅木夕夏・画「ピーター・パン」

ピーター・パンといえば、ネバーランド

ネバーランドといえば、ピーター・パン。

でも、みなさんはネバーランドがどこにあるか、ご存知ですか?

実は、ピーター・パンの生みの親ジェームズ・マシュー・バリーの小説『ピーター・パンとウェンディ』を読むと、ちゃんとネバーランドへの行き方が書いてあるんですよ!

ネバーランドへの行き方は?

「二つ目を右に曲がったら、そのまま朝までまっすぐ」!!

とっても簡単なんですね!

と思いきや……

なんと、ピーター・パンの言っていることは本当のことじゃなかったんですね。

あらら。ということは、ネバーランドには行きたいと思っても必ず行けるわけではないんですね。



ストーリー

512
ここは、イギリスで 一番大きな まち ロンドン です。たくさんの 家が ならんでいます。そのなかの ひとつを のぞいてみると、子どもたちが ねむっています。一番年上のお姉さんが ウェンディ、まんなかの 男の子が ジョン、一番下の弟が マイケル です。
512
とある みなと町に、ぼうしや が ありました。ここ の 親方 は、すぐれた しょくにん でしたが、きびしい人でした。「何を やってんだ、ピーター!フックだ!」